The Little Sweet Things

レールの上の陸橋で by Mae Yoshikawa

line01

レールの上の陸橋で、学校帰りの近所の子供たちが電車を楽しみに待っていた。
ある日、パパが仕事を早く終えて、おうちに帰ろうとした道中のこと。

運転手さんに気づいてもらえるように
全力で大きく手を振っている男の子。

遠くの距離で、運転席から見えているか見えていないかわからない中、
電車が近づいてきたら、陸橋の手前で
運転手が汽笛を鳴らした。

「そんな運転手さんが、なんだか素敵だったんだよ」と語る父。

そんな小さなことに感動を覚え、帰宅後に私にその話を聞かせてくれるパパもまた、ちょっと素敵だった。

 

小さな感動は、
なぜか私の心に刻まれたまま
きっと、もう二十年ほどは経っているでしょうに。

 

そしたらね、
今日、ランチをした友人が、こんな話を聞かせてくれたの:

友人は、様々なリスナーから「ありがとうの実話」を集め放送している番組をたまたま聞いていたそう。
その中に、電車の運転手さんからの投稿で、こんな内容のものがあった。

「僕は、毎日何百人もの人の命を預かり、電車を運転する。
そんな仕事が大好きだが、ときにそのプレッシャーに心が折れそうな日だってある」と。

 

「そんな時、電車がホームに近づくときに、小さな子供が僕に一生懸命手を振っている。
憧れの目で電車を見て、手を振ってくれている。
僕は、そんな君に、勇気をもらうんだ。
だから、今日、また運転する。

 

手を振ってくれて、ありがとう。
何気ないことかもしれないけど、

僕には大切な、バイバイなんだ。

小さな君に、
ありがとう。」

 

そんなストーリーを聞いた私は、
運転手さんの気持ちを考えたことがなかった自分が不思議、とまで思えた。

運転手さん、私たちが何も考えずに乗る電車を、今日も安全に走らせてくれて、
ありがとう。

 

世界に、
いくつ

まだ気づいていない「ありがとう」が隠れているのだろうか。

 

やっぱりね、パパ。
あの時の「素敵」という気持ちには、素敵の種が隠れていたんだよ。

 

「素敵」という気持ちには、

こんなに奥行きがあったんだよ。

 

だから、
どんどん「素敵」を集めよう。
どんどん「ありがとう」をシェアしよう。

 

written by Mae

 

【vedaからのお知らせ】

2020 年始スペシャル企画!
待望の”吉川めい メディテーション特別クラス”を含むリトリート(2020年1月3〜7日頃を予定)を企画中!
詳しくは近日お知らせ予定ですので、どうぞお楽しみに♪

 

TAGGED : , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01