【15】 Common Obstacles in the Practice of Mindfulness

7/4(土) 『 青い目の僧侶が語る、マインドフルネスあるある 』 by ネルケ無方

line01

最近、よく聞かれる「マインドフルネス」や「瞑想」という言葉。

 

ただ坐る、ただ観察する、ただ坐る、ただ観察する…。
それは心のトレーニングだと言うけれど、そんなトレーニングをしているとふと湧き上がる疑問があります。

「考えるな、と言われても考えてしまう」

「とらわれない、ということに囚われている」

「受け入れることと手放すことのはざまで、悩んでいる」

「瞑想しているつもりで、実は迷走しているだけ?」

 

そんな練習生の疑問は、瞑想やマインドフルネスを続けていく中で、いつかは湧き出てきて当たり前な関門なのかもしれません。

 

一方、突然ふとした時にトレーニングがとても上手くいく時もあるでしょう。

いつもと同じ時間に、いつもと同じ場所で、いつもと同じ私が坐っていて、世界はどこも変わっていないはず。なのに、私はココで、まっさらな〈いま〉に目覚め、まっさらな世界に出会う。

みなさんもそんな瞬間を、一度は味わったことがあるのではないでしょうか?

迷走に陥ってしまう時と、静かな〈いま〉に浸る時。この差はいったいなんなのでしょうか?
あの、静かな時間のクオリティはいったい何なのでしょうか?

気づきへの期待や執着などさえ手放して、さらに広い世界へ向けて心の姿勢を整えると、一段と生きやすくなるのかもしれない。その手前にあるマインドフルネスの不思議やあるあるを、ドイツ人禅僧と一緒に紐解いてみませんか?

 

7/4(土) 15:00-16:00『青い目の僧侶が語る、マインドフルネスあるある』 by ネルケ無方  Live on Zoom

※Live参加できない方のために、録画アーカイブのリンクを後日シェアします。(期間限定)

 

 

【講師プロフィール:ネルケ無方(ネルケむほう)】
15年間、兵庫県にある曹洞宗の禅道場・安泰寺にて檀家ゼロ、自給自足の山寺の住職を務め、2020年5月山を降る。流暢な日本語を扱うドイツ人であり、『日本人に「宗教」は要らない』(ベスト新書)など数々の人気著書を持つ、Yahoo!JapanのCMにも出演。

 

 

【7月Cocoonお申し込みフォームはこちら】

(1)スタンダードコース
https://forms.gle/yKieGyXr61M9vWjr5

(2)マンスリー/特別開催コース
https://forms.gle/YUmuLdPtq8y6jZyN7

 

【7月Cocoonコース一覧表・料金表】

https://bit.ly/2BXu7Vw

 

お申し込み後の流れ】 
https://is.gd/3jGJgN

 

TAGGED : , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01