Staff Report On Mae & Masuki’s Collab-WS

夢のコラボワークショップ!「身体のエキスパートになろう」スタッフ体験記

line01

先日、遂に夢のコラボレーションが実現しました!

日本で女性初のアシュタンガヨガ正式指導者

となった吉川めいと、超大物アスリートから著名人を多く

クライアントにもつ身体のエキスパート、

増木克存による座学ワークショップ!

「身体のエキスパートになろう! by 吉川めい&増木克存」です。

 

 

私はvedaスタッフでありながら、

一生徒としても二人のオンラインクラスのファンなので、

今回の座学クラスでは、どんなマニアックな(?!)身体のお話が

聞けるのかと、とても楽しみにしていました。

 

もともと、めい先生が増木先生のトレーニングを

受けていたとのこと。

すでにヨガで身体をしっかり作り上げていたのに、

その上どんなトレーニングをしていたのか、

気になっていました。

 

意外にもアシュタンガヨガは縦方向(前後)の動きが多く、

横の動きが少ないということや、瞬発力、反射神経、

上に高く跳ぶジャンプ力が少なく、当時めい先生は、

これらを補うようにバランスよく取り入れたトレーニングをしていたそうです。

 

私も日頃からヨガをやっているので、なるほどなぁ!っと納得。

トレーニングの一つで、

縄跳びもメニューにあったそうですが、

めい先生、ほとんど縄跳びの経験がなく

全然上手く出来なかったというおちゃめな

エピソードも教えてくれました。

 

ジャンプのたとえ話では、

増木先生の「マサイ族のジャンプは無駄のない素晴らしい

ジャンプだ」という熱い一言から始まったお話も、

かなりのマニアックな内容で面白かったです!

 

増木先生は、トレーニングの指導をする際に必ず

まずクライアントのある部分をチェックするそうです。

 

それは、足の甲と指!

 

足の甲と指を見ると、その方の普段の生活習慣や歩き方など

色々なことが分かるそうです。

(さすがプロフェッショナルですね!)

今までたくさんの足を見てきた中でも、

めい先生の足はまさに素晴らしい「カエル足」だそうです。笑

 

女性の方は分かると思いますが、

ヒールばかり履いていると足の指先がキュッと

まとまってしまい、指と指の間の隙間がない感じに

なっている方が多いのです。

 

しかし、それだとしっかりと身体の重心をとることが

出来きず、くるぶしから股関節の間の脚に必要以上の

筋肉が付いてしまったり、姿勢が崩れててしまうそうです。

 

でもめい先生の足は、足指がそれぞれきれいに隙間があり、

足の裏で床をしっかり捉えているので、

重心が安定していました。

実際にクラス中にも足下を見せてくれましたが、

本当にカエルのような足でした!

 

 

「自分の足、特にくるぶしから下の足に

どれだけ手をかけてあげるかが重要!!」という

印象深い名言が飛び出すように、

それくらい足は身体の鍵になるんですね!

増木先生には、今後、美脚講座もリクエストしてみたくなりました。

 

そして、二人に共通していたのが、

「基本、家にいる時は素足で過ごしていること」

これもここまでの話を聞いていると、

足裏の感覚がいかに重要かが本当に納得できますね。

私も結構スリッパなど室内で何か履いていることは

苦手だったせいか、比較的足の指同士は

よく開いている方でしたが、

今後はもっと足を大事にして、

手をかけてあげようと思いました。

 

ワークショップの最後は参加者からのお悩み、

質問にお答えするコーナーも。

その中でもすごく興味深かったのが、

「人工股関節を入れていたりペースメーカーを

入れていたり、怪我をしていたり、

皆さんそれそれ自分はどの程度まで調整しながら

どんな動きをしたらいいのか」という

問いに対するものでした。

 

「自分でまずは怖くない程度でいいから

『八の字の動き』をやってみる」というお話でした。

すぐさま、首や腰、足の八の字の動かし方を

実践して下さいましたが、

この動きは全ての人に置いて、自分自身の身体の調整、

つまり整えるということに繋がると増木先生は仰ってました。

めい先生も、「この動きは本当に、身体変わるよ!」

「人生変わる!」と言っていたほど。

 

 

まだまだ面白くてマニアックなエピソードが沢山ありすぎて、

とても書ききれないのです。

続きが気になる方は、

ぜひ録画アーカイブを狙ってお申し込みください!

 

今からお申し込みいただいても9/14まで何度でも視聴可能ですので、

チェックしてみてくださいね。

 

 

ブログ:『自分の身体のエキスパートになろう!(座学)』by 吉川めい & 増木克存 

お申し込みフォーム:こちらよりどうぞ

 

 

今後も定期的にクラスの体験記を書いていきたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

written by staff kaoru

 

=====================================================================

今回の増木先生のトレーニングが

グループレッスンが受けられるのは実は、

vedaのオンラインだけなんです★

毎週月曜の夜20時〜「ナチュラルムーブメント」にて開催しています。

気になる方はこちらからチェック

 

TAGGED : , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01