My Reading Routine

いつもの日常に、読書をとり入れてみる

line01

vedaの公式LINEでご紹介している
講師やスタッフおすすめの書籍を
紹介していく人気のコーナー。

 

トップバッターの本って何だったっけ?

とふと思い返して、読んでみました。

 

紹介されていたのは、
コンセプトスタジオ主宰 吉川めい
のオススメ。

 

『サラとソロモン
〜少女サラが賢いふくろうソロモンから
学んだ幸せの秘訣〜』

 

 

タイトルの通り、サラという少女が、
ソロモンという名のふくろうから
幸せの秘訣を学んでいく物語なのですが、

 

読み初めは、自分の周り、例えば学校も
弟も嫌いなサラちゃんが、少しの笑顔も
見せないので、負けないで!頑張れ!と
いう客観的に応援する気持ちで居たのに、

だんだんと、自分とサラちゃんの思考の
共通点が浮き彫りになり、
まるで自分が
サラちゃんになったみたいに感じ、

とうとう自分がソロモンに直接疑問を
ぶつけ、それに優しく答えてもらって
いるような、

そんな感覚にさせてくれる本でした。

 

 

「それは、君の家の水道の水圧みたい
なもの。
水圧はバルブに圧力をかけながら、
いつでもそこにある。
家の中で水が欲しい時には、君はバルブ
を開けて、水を中に流れさせる。


けれども、バルブが閉じている時には
水は流れ込まない。それと同じように、
君がやるべきことは、自分の中に
流れ込んでいる幸せに向かって、
心の扉を開けておくことなんだ。


幸せは君のために常にそこにあるのだ
けれど、君自身がそれを取り込まな
ければならないんだ。

 

“幸せは近くにある”、とかはよく聞く
けれど、
その存在の仕方にハッとさせ
られました。

 

水がコンコンと湧き出るように、
絶え間なくそこにあるということ、、

 

そして、その水を取りに行くのは
自分自身でしかないということ。

 

幸せは、誰かが運んできてくれるの
ではなく、自分自身がオープンマイ
ンドでいること、そうすることを
選ぶことで、流れ込んでくる幸せを
受け取ることなのだと。

 

幸せを手にいれるのは、決して難しい
ことではなく、
とてつもなくシンプル
なことなのだということに気づかされ
ました。

 

『サラとソロモン
〜少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣〜』

エスター&ジェリー・ヒックス著

※本の紹介ブログはこちら

 

 

Written by staff hiroko

 

 

ご質問・お問い合わせはLINEが便利です。

ときどき、あなたが必要としていた
【Veda’s Reminders】メッセージも届きます♡

友だち追加

 

TAGGED : ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01