Yummy Healthy Soup

考えるのは”相性”と”重さ” Maeのヘルシースープレシピ

line01

秋になったばかりと思っていたら

急に寒くなり冬の訪れを

感じるようになりました。

 

冷え込んできた時の定番メニューと

いったら、Yummy Healthy Soup♡

残り物のお野菜なんかを使ってできる

簡単メニューなのに、良いお出汁も出て

とっても美味しい。

しかも翌日になっても更においしい!

 
スープは、材料によって、また、

各家庭の味があって楽しいと思いますが、

今日は私のお気に入りのRecipeを

Shareしたいと思います。

スープに入れるお野菜は何でもいいの

ですが、私はたまねぎとにんにくを

ベースに使うのが基本。

 


たまねぎは粗みじん切り、

にんにく(小半カケラ程度で十分)は

細かいみじん切りにするか、おろし金で

すりおろします。

 

スープを作るおなべにオリーブオイル少々

を熱して、この2つを先にやさしく炒めます。

ガンガンではなくて、やさしく炒めるの

がコツ。

スープはやさしい味に仕上げたいからね。

適量のお塩も入れて、下味を付けます。

この段階で味付けを始めちゃうのはポイント!

お好みでハーブスパイスも◎。

今回はオレガノを加えました。

 

 


たまねぎが透き通って、甘い感じになっ

たところで、おなべにお湯を入れてスープ

を作ります。

 

 


今回使ったお野菜は、ズッキーニ、

金時人参、カリフラワー、ベビーコーン。

適当なサイズに切って、おなべに入れます。

お野菜は何でもいいんだけど、

入れる時に全体の「相性」と「重さ」を

考えます。 

「相性」は、主に色合いと食感のこと

かな。 「重さ」は、お芋などのでんぷん質

とか、お腹に重たく感じるものを入れたい

スープなのかどうか。

 

そして、ナスを入れる時は唯一、

他のお野菜と違ってステップ①でたまねぎ

とにんにくと一緒に炒めるところで加える

のですが、ナスを入れる時はオリーブオイ

ルを増やした方が油を吸ってやわらかい

おいしさになると思います。

けど、こうすると油分がちょっと増える

スープになるから、そう言う意味でも

ナスを入れたい気分かどうか、仕上がりの

スープの「重さ」を考えます。

 

 


ローレルの葉を加えます。

そして、my favoriteスープの素はこちら、

だしの大御所「茅の舎」さんの

「野菜だし」。

 

こちらのおだしはティーバッグタイプなの

ですが、スープを作る時はティーバッグを

破って中身をそのままおなべに入れちゃいます。

今回は1.5Lおなべで作っていたから、

お野菜とか全部入れた状態で1.25Lぐらい

の量に対して、ローレルの葉2枚と、

こちらのおだしのバッグ2bagsを使いま

した。

 

 


弱火でコトコト煮て、最後にお塩で味を

整えてできあがり☆

 

ちょっと薄いかなぁ?と思っても、

お塩を加えて調節するとだいたい大丈夫。

しかも、一旦冷まして翌日飲む時は更に

お味がしみ込んでいるから、濃く感じ

られると思います。

 

 

⑥Fun Option:

うちは小さい子供がいるから最近は

やっていないのですが、独り暮らしの

ことはよく冬の野菜スープのバリエー

ションとしてこしょうとレモンを加え

ていました。

レモンは絞って入れるのではなくて、

できあがったスープをいただくスープ

ボウルに輪切り1個を入れると、

pretty looking and a wonderful

ZINGy taste♥ ENJOY ♥

 

TAGGED : , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01