Love, As Taught By Mother Theresa

マザーテレサ流 愛を伝える方法って?

line01

あなたにとって大切な人は誰ですか?

その大切に想う気持ちを、

あなたはどれだけ伝えていますか?

 

 

Lesson on Love.

 

This is a true story from 2003,

when I visited an orphanage in

Kathmandu, Nepal that was built by

Mother Theresa.

2003年、カトマンズにあるマザー・

テレサのつくった児童養護施設を訪れ

たときのこと。

 

 

The place was overloaded with children.

What struck me was the children’s

happiness. They were vibrant and alive.

Most of them not shy. We sang songs

together and danced.

They also taught me Nepali songs.

子どもが多すぎて溢れかえるような施設

の中で、私の目に際立って見えたのは、

彼らの貧しさではなく、イキイキと輝く

幸福感でした。一緒に歌を歌って、

手を叩いて踊って、ネパール語の歌を

教えてもらいました。

 

 

At the end of the day when I had a

chance to talk to the head nun who had

trained and learned from Mother Theresa

herself, I asked what the secret to their

happiness was.

Without knowing their family, and finding

food and shelter only in the orphanage,

one would’ve thought that their

circumstance was a lot less blessed

than what we know in our environment.

Yet their eyes glowed and glistened with

a twinkle that I don’t see often where

I come from.

一日の終わりに、施設長の修道女さんと

話す機会があったとき、私は尋ねました。

「どうして子ども達はこんなに元気に輝い

ているのですか?」と。

家族も知らなくて、食べ物や宿だって

やっと見つけた子ども達なのに、裕福な

わたしの国ではなかなか出会うことの

ないような、この生命力はどこから

くるの?

 

 

 

“We make sure that each child feels

needed. For example, if one child was

missing for even just a few minutes,

one of us would notice straight away.

No matter how many children there are

here, each one matters. It does not skip

over our attention.

I need you. We need you.

You are important.

That is how Mother taught us to love

these children.”

「マザーから教わったのは、子ども達

ひとり一人を必要とする愛し方です。

例えば、これだけの数の子ども達がい

ても、たったひとりの子が、

わずか数分でも姿を消したら、

私達は必ず気づきます。

ひとり一人が大切であり、欠かせない

存在である。

私達はあなたを必要としているのよ、

という愛し方を、マザーは教えてくだ

さりました。」

 

 

To this day these words have remained

with me.

For the opposite of Love is not

hate; but ignorance.

愛の反対は、憎しみではない。

愛の反対は、気づいていない、という

無知である。

その体験は、一生わたしの胸に刻まれ

るものでした。

 

 

Please take this opportunity to tell someone

you love just how important they are to you

大切な人が、あなたにとってどれだけ大切

必要な存在なのか、ぜひこの機会に

伝えあげてください。

 

Written by mae

 

 

 

Please share this article if you like☺︎
よかったら、この記事をシェアしてくださいね。

TAGGED : , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01