Veda’s Favorite Movie~Recommended by Yukiko Wakamatsu & Veda Staff Mai

若松由貴子 & スタッフMaiのおすすめ映画〜No.6

line01

講師やスタッフからのおすすめ映画を

募集してLINE配信していますが、

今回はなんと、講師の若松由貴子と

スタッフMaiの2人から、同じ作品が!

これはかなり期待の映画です!

 

 

『はじまりの旅』

監督:マット・ロス

 

 

 

▼おすすめコメント

 

森の中で生活するヒッピー一家(父親と

6人の子どもたち)の母親が亡くなった

ことで都会へのドライブに出発!

 

ヘンテコ満載な作品なんだけれど

「普通の生活」「正しい教育」とは何かと

考えさせられるコメディ&ヒューマンドラ

マ映画です。

 

子どもたちは学校に通わず、必要な食べ

ものは狩りや収穫で得て、最小限のものを

店で買う。朝は日の出とともに目覚め、

山中でのロッククライミングやランニ

ングなどトレーニングを欠かさない。

日が暮れると焚火の元で読書や音楽を

楽しむ。みんな古典文学や哲学に詳しく、

6カ国語も話すことができる。

テレビもジャンクフードも知らないけど

毎日が冒険。

 

自給自足のサバイバル生活と文明社会、

どちらがが理想なんだろう?

 

父親ベンはどんなに答えにくい質問で

あっても面倒なときであっても子どもたち

に嘘をつきません。

母親の病気や死についても隠そうとし

ません。

ちょっと行き過ぎているところもある

けど、ほほうと感心することの方が

多かったです。

(by Staff Mai)

 

 

どう生きていくか。

どう生きていきたいか。

親として、1人の人として、どうあるべき

かを考えさせられる作品。

自分が正しいと思う生き方のなかで、

出会いや経験を通して、失敗したり、

悩んだり、反省して歩んでいく姿は、

心に響くことばかりでした。

自分軸を持ちながら、愛情を注いでいる

父親が本当にかっこよかった。

 

ストーリー、登場人物、着ている服、

置いてある家具、雑貨、音楽、映像。。。

全てが私の心を掴む、大好きな映画です。

(by Yukiko Wakamatsu)

 

 

 

不便や窮屈や退屈を経験した2020年

だからこそ観てほしい。

物質的な豊かさを得て心の豊かさを

失っている現代人はきっと私のように

ベンの言葉にドキッとさせられるはず。

中盤で長男がヨガを披露するシーンも

見どころ。

いろいろな成長の末に家族が見つけた

バランスのとれた生活とは・・・。

 

ぜひ週末の連休にご覧になってみては

いかがでしょう?

TAGGED : ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01