11/17(日)特別WS「アーユルヴェーダの世界」レポート☆

line01

先週末、veda初のアーユルヴェーダWSが行われました。
インド本場のアシュラムで長い経験を得られたSajin先生と、ヘアメイクの世界からアーユルヴェーダに魅せられて直に学ばれてきた高郷安子先生、おふたりの講師によるワークショップ。多くのveda friendsにご参加いただきました。

タイトルは「アーユルヴェーダの世界〜Harmony with Nature〜」。生命科学とも訳されるアーユルヴェーダは、インドの長い歴史の中で受け継がれてきた命の真理とも言われる深い知恵です。
しかも、本場さながらの講師から直に教えていただける有難さは、何物にも代え難い時間でした。

まずは、ご挨拶をいただいた後に、身体を緩めるための簡単なストレッチから全員で一緒に動いていきます。

IMG_0819

約30分かけてゆっくりゆっくり身体のこわばりをほぐしていきます。
Sajin先生の声でリードするインド英語のリズムが、なんとも心地良い感覚で、みなさん心も緩んだことでしょう。
この後90分は完全なレクチャータイムでしたので、きっとそれをすんなりと受け入れられるようにする時間でもあったんですね。

IMG_0836

ここからは、資料とスライドを用いながら、アーユルヴェーダについての基本的な知識をシェアしていただく時間となりました。
Sajin先生特製のチャイをふるまっていただくサービスも。
レクチャーでは、Sajin先生の言葉を、安子先生が分かりやすく丁寧に日本語で伝えてくださいます。

アーユルヴェーダの意味・目的から、身体を整えるための治療法の種類、そして「健康」を保つための3つの柱について、詳しくお話いただきました。

特に「食事療法」のところでは、みなさんとても興味深く聞いていただき、質問も飛び交いながら、先生方も丁寧に答えてくださったので、かなり時間を取っていただきました。

IMG_0858

Sajin先生もとても熱心に語っていただいたので、やはりこの時間内では語り切れない、、という雰囲気でしたね。
とても奥深い教えですので、それぞれのパートでもさらに詳しく聞いていきたい、また開催してほしい、という声をいただきました。

本場での体験を身につけていらっしゃる先生から直に教えていただける貴重な機会でしたので、時折難しい言葉がありながらも、安子先生が現代の日本人に分かりやすく丁寧に解説してくださいました。
おふたりの優しい雰囲気があふれた素敵なクラスになりました。

また機会がありましたら、続編を、この基本クラスの再開催もお願いできればと思います☆

written by orie

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01