7/21(月祝)「vedaコミュニティ」レポートby新スタッフ真理子

line01

こんにちは!新スタッフの真理子です。
今回は私から初めてレポートさせていただきます☆

梅雨明けの空気を感じ取って出てきたセミたちの歌声が、青山でも少しずつ聞こえるようになったこの日は、夏至からちょうど丸1ヶ月。
太陽も気温もますます高く昇りつづけた7/21(月祝)、「vedaコミュニティ」の企画としてグリーンスムージー講座が開かれました。

Smoothie 

講師は、当スタジオのマネージャーであり、グリーンスムージーのマスターコース修了生でもある斉藤織恵さん。
織恵さんご自身の長年にわたる心身の健康改善のためのさまざまな挑戦や、周囲の方の体験談やエピソードを交えながらグリーンスムージーのメリットや効果をお話いただき、実際にベーシックなものからバリエーション編までを含めた4つのレシピをみなさんに披露していただきました!
飲んでいただいたみなさんからは、、

「わぁー!美味しいー!!」
「なんて、なめらか!」
「こういう組み合わせがあるんだ!」

と感嘆の声が響き、織恵さん含め笑顔がクラス中に溢れていました。

IMG_2392

今でこそ、本屋に行けばグリーンスムージーや野菜ジュースのレシピ本がずらりと並び、多くの駅でジューススタンドを見かけるようになりましたが、一見とても似ているスムージーとジュース、実は全くの別物だということを、私は今回の講座のお手伝いをして初めて知りました。

グリーンスムージーの提唱者はロシア人の方で(私はロシアと関わりが深いのです!)、クロロフィルという成分の身体への働きかけ、ミキサーで野菜の細胞壁を砕くことのメリット、飲み方と飲む時間帯、真夏の対策(脱水、日焼け、夏バテ)のための特別レシピ、「魅惑」要素たっぷりのグリーンスムージーにハマって過剰摂取にならないよう注意すること、そして、好転反応を含め自分の感覚を大切にすることなど、「効果的に・楽しく・美味しく」続けるためのコツが満載のお話でした。

IMG_2405

(美味しくなぁれと愛情入れてます♡)

今回紹介されたレシピの中で、別名ガスパチョと名付けても良いような、甘くないけれど少量のニンニクが良いアクセントのスープスムージーもありました。これは、受講された皆様にもとても新鮮な材料の組み合わせだったようです!
そして締めくくりには、バジルをベースに、今が旬真っ盛りの山梨の甘い甘い「桃」と、酸味の効いた「すもも」をたっぷり使った、女性も男性もうなるほどの芳醇グリーンスムージーをデザートにして振る舞わせていただきました☆

もう1つ、今回は特別にココナッツウォーターの「VitaCoco」さんからご協力いただき、お水の代わりにココナッツウォーターを入れるトロピカルレシピをご紹介。点滴の代わりに使われるほど栄養価がとても高いのに、味にはまったく邪魔にならずにコクが出る、といういいこと尽くめのココナッツウォーター。是非この季節に取り入れてみてはいかがでしょうか?

Vitacoco

普段からご自分でスムージーを作ってらっしゃる方にも多くの新しい発見があったそうで、皆様とても満足された笑顔で帰っていかれました。

織恵さんよりみなさまへ。
「ご参加いただいたみなさんのおかげで本当に素敵な時間になりました!
今回のタイトルに『魔法の』と付けたのですが、この空間でみなさんのエネルギーを受けて作ると、一段と「魔法」の効果があるのです☆
試作の時以上に、そしてこの人数分の分量は初めてやるのに、今までで一番美味しくなりました♡
材料になる野菜&フルーツを丹誠込めて作っていただいた方々の思い、そしてそれらを集めて1つのメニューをみなさんに提供するということ、美味しく飲んでいただきたいという沸き上がる思いが、こうやってみなさんの笑顔を生むことにつながり、私自身も本当に幸せな時間でした!」

「それから、いつもワンパターンになってしまうという方々が多かったのですが、グリーンスムージーの醍醐味は『変化を味わえる』ということ。日本ならではの四季に合わせた旬のものを味わう変化、飲み続けたときに実感する自分の身体の内側からの変化、同じレシピでも天然である材料の大きさや新鮮度で違った味わいになる変化など、私は『最も変化を味わえる食』の一つだと考えています。この変化を楽しんでいただけたら♪」

グリーンスムージーはただ美味しいだけじゃない、でも気軽に続けるためにも、自分にとって美味しくて気持ちの良いものを作ってあげるのが一番のポイントなんだろうな、と使用済みミキサーにちょろっと残ったスムージーを、こっそりペロッといただきながら思ったのでした。。

***

次回8月の『vedaコミュニティ』は、濵田麻矢先生の登場です!
8/2(土)13:30-14:30「Maya’s ヨガヒストリー」と題して、麻矢先生とヨガの半生を熱く語っていただきます☆
ご予約なし、参加費1,000円でご参加いただけますのでお気軽にどうぞ!

written by mariko

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01