10/26(日)哲也先生の「vedaコミュニティ」レポート by冬奈

line01

日暮れが日ごとに早くなってきましたね。

秋晴れの心地良い日曜日、10/26(日)に、アカパン先生こと古川哲也先生の「vedaコミュニティ」が開催されました!
私、受付スタッフの冬奈が初めてレポートさせていただきます☆

哲也先生単独では初となるコミュニティクラス、今回のテーマは『ヨガする男性って・・・?』ということで、現代のヨガ界ではまだまだ少数派であるヨギー目線で、様々な思いを語っていただきました。

IMG_3138

はじめに、哲也先生がヨガと出会うまでのこと、吉川めい先生をはじめ、様々なヨガの先生方との出会い、マイソールクラスデビューにより、どんどんヨガにのめり込んでいったこと、ヨガをしていく上で学んだこと・・・など、先生のこれまでのヨガ人生を、当時の貴重な写真付きでお話いただきました。

その中のエピソードを1つご紹介しましょう☆ 

2005年、マイソールクラスデビューした頃は、「趣味は何ですか、と聞かれて、『ヨガ』しかなかった」というほど、ヨガに夢中になった哲也先生。当時、サラリーマンだった先生は、「早朝の練習に参加するためには、9時始業の会社では間に合わない」ということで、10時始業のお仕事を探したそうです!これにはみなさんビックリ!

IMG_3134

さて、整体師の顔も持つ哲也先生。何やら骨格の絵を。。
クラスの最後には、男性と女性、それぞれの体の仕組みの違いを説明した上で、男女別に日々の練習で気をつけるべきことを、実際のポーズの中で解説していただきました。

これにはアーサナをする上でのポイントが満載!
日々の練習の中で、うまくできないポーズや悩みがあれば、哲也先生に聞いてみることをお勧めします☆

最後に、哲也先生から体がカタいと悩んでいる「男性の」みなさんへアドバイスの一言!

「男性は女性に比べて、体の構造上どうしてもカタイのですが、それは決して悪いことではありません。安定した腰、強い背中などは、外敵から仲間を守るために生物の歴史上必要なことなのです。しかし、柔らかくなることは可能ですし、柔らかくなると、内臓が元気になりますよ。」

哲也先生のレギュラークラスは、

毎週日曜17:00~18:30 アシュタンガレッド(ハーフ)です。

IMG_3145

また、早朝マイソールクラスでも指導していただけますのでお気軽に声をかけてくださいね。

***

来月の「vedaコミュニティ」は、11/29(土)ランチコミュニティ☆
こちらをご確認の上、お申込みお待ちしています!

written by fuyuna

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01