From Hateful to Grateful?!

6/10(SAT)『アーサナ研究所』苦手なアーサナとの付き合い方

line01

ヨガを始めて17年!!
大ベテランのヨガ練習生&指導者である、濵田麻矢先生。

 

そんな麻矢先生にだって、私たちのように「苦手なアーサナ」はあるのでしょうか?
突然ですが、率直に本人に尋ねてみました!

 

「私は、ずっと股関節を開くポーズが苦手でした。パドマーサナ(蓮華座)やスプタクルマーサナ(亀のポーズ)など。でも、かと言ってそれらのポーズが嫌いだった訳でもありませんでした。大変なチャレンジでしたが、パドマーサナは半年、スプタクルマーサナは5年かけてできるようになったので、その分だけ、これらのポーズから学んだことが大きかったとも思っています。苦労したからこそ、今はこれらのポーズのアジャストが得意でもあり、インストラクターとしてはみなさんへ良いアドバイスができるようになりました。」   by Maya

 

ううう。。。
なんか、ちょっと想像を越えた答えが返ってきました。。
苦手なアーサナの苦手さと正面衝突するだけではない、器の大きさ。
「苦手だな」という意識そのものにいかにして向き合っていくか、そこにこそ「ヨガの心」の鍵がいっぱい潜んでそうですね。

 

vedaオープン当初から毎月行っている麻矢先生の人気ワークショップ『アーサナ研究所』では、テーマに沿ってアーサナ1つずつを取り上げ、より心地良くアーサナを取れるようになるポイントをいつも楽しく丁寧にご指導いただいています。

 

1人ひとりユニークなカラダを持っているし、得意不得意も異なるけれど..。

何より『アーサナ研究所』といえば、笑いあふれる愉快なワークショップとしても鉄板でして…!!

今回も、深刻になりすぎないことで気づきを得てしまうような、そんな麻矢先生の体験談を踏まえた「苦手なアーサナとの付き合い方」を伝授していただき、「苦手意識」をどんどん「楽しい!」に変えちゃいましょう〜。

pexels-photo-339992

 

6/10(土) 15:00-16:30『アーサナ研究所』苦手なアーサナとの付き合い方

参加費:3,600円(ヨガワークショップ価格)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

 

 

<濵田麻矢先生:一時休養のお知らせ>

講師都合により、6月半ばより約1ヶ月間、濵田麻矢先生が休養に入ります。各レギュラークラスは代講にて開催させていただきます。

6/17(土)〜:17:00-18:30『アシュタンガライト』⇒貴子先生
6/19(月)〜:10:30-11:45『アシュタンガ基礎』⇒哲也先生

※代講講師は、随時ニュース欄にてご案内させていただきます。

※7月の『アーサナ研究所』はお休みさせていただきますのでご了承ください。

TAGGED : , , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01