Food as ENERGY

6/11(SUN)『vedaフードライフ〜心とカラダの食講座』基礎2クラス連続開催!

line01

食べること、大好き❤︎
だからこそ、美味しく食べたいのはもちろんのこと、最近は「太らない」「輝く」「健康で美しくなる」など、もう一歩進んだ「上手に食べること」に大いに興味があるんです。

「食」と言えば、食べて元気になろう、パワーをつけよう、という「食=エネルギー源」という理解は当然だと思うのですが、みなさんは「食=食自体がエネルギーを持っている」といったように、食のあり方を、「宇宙のエネルギーの表明」として捉えたことがありますか?

 

「宇宙」とか言ってしまうと、いきなりちょびっとぶっ飛んでいるように聞こえてしまうかもしれないのですが(笑)、例えば、今目の前の一口をカラダに入れることが、体内にどのような影響を及ぼすのかを詳しく体感したり、理解できてきたりすると、この「エネルギー体」である食と、仲良くなれる、上手な食べ方ができる、なんてことがあると思うのです。

 

「あの人、スッゴイ食べるけど、全然太らないよねー」とか。

「輝いているあの人、なんだかそれなりに食べ方にこだわっているみたい!」とか。

 

最近は「食」に関する情報が多過ぎて、迷子になっている方も少なくない中、ズバリ!あなたの体質に本当にあった食べ方を「エネルギー体としての食」の見方・理解の仕方で紐解き、解説してくれるプロ中のプロが、vedaにはいるのです。

 

西元洋美先生の『vedaフードライフ』レクチャーは、ただ分かりやすいだけではなく、私たちを包む大宇宙のエネルギーの法則を身近に捉えやすく伝えてくださるので、ご参加のみなさんからいつも大変好評をいただいています☆

食材の選び方から、調理の仕方、季節や時間による変化、感情との付き合い方に至るまで、より良い食生活へのヒントがたっぷり詰まっている、とっても実用的なクラスなので主婦の方にも大人気で。
今すぐ毎日の食卓に役立つ知恵を、身につけてみませんか?

 

今回は「基礎レクチャー編」で90分どっぷりと食の考え方とエネルギーの法則を身につけていただいた後、「マクロビクッキング編」で最も大切な主食とされる玄米のおいしい炊き方を実践していただく2クラス連続開催で行います。
(連続参加の方はオトクな価格になっています☆)

特に必見なのが、洋美先生が「玄米をどのようにして研ぐか」!!
一度覚えたら日常の味わいに深みが増すような素晴らしい魔法が隠れています。
実際にスタジオで披露していただきますので、初めて見る方には目から鱗がこぼれるでしょう。どうぞお楽しみに♪

cook-366875_960_720

6/11(日)『vedaフードライフ〜心とカラダの食講座』

13:15-14:45 基礎レクチャー編「エネルギーでみる、食とカラダと心とヨガ」
15:00-16:30 マクロビクッキング編「玄米ごはんの炊き方」

参加費:ゲスト各4,200円(ライフスタイルワークショップ価格)

連続参加割引:ゲスト価格:7,500円
ゴールド6,400円(VT2枚+1,000円)
シルバー6,900円(VT2枚+500円)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

TAGGED : , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01