Learning to say NO (nicely.)

NOと言える勇気

line01

 

振り返れば、わたしのポジティブな暮らしの始まりは、「ネガティブの消去法」でした。

二十歳ぐらいの頃、ヨガを始めたてのわたしは、あまり好きでもないものにたくさん囲まれていました。仕事や人付き合いに関しても、自分から選ぶのではなく「ただ断れないこと」がたくさん。自分以外の誰のせいでもなかったのですが、それが重なり、次第に多大な精神的なストレスになってしまいました。

 

数多くの自分の表面上のうなずきは、「人に嫌われたくない」とか「認められたい」という心の奥のちょっとした恐れの表れだった。ヨガを始めてからそんな自分に気がつくようになったら、逆に「自分に自分がないこと」に絶望した時期もありました。

 

…そこからのturn around が、「ネガティブの消去法」。自分が何を本当に求めているかはすぐにはわからなかったけど、ちょっとずつ、自分の中で「ちがうな」と思うことにNOと言い始めることを一つのプラクティスにするようになったのです。

 

始めは恐るおそる、少しずつの実戦だったのですが、自分の心に合わないと感じるものにはNoと言える勇気が必要なんだ、ということは、わたしにとって大きな気づきの宝となりました。そして、いくつもの「ちがうな」の消去法が進んで初めて、自分の本心が本当に求めているものにも出会うようになりました。仕事でも、友達でも、なんでもそうでした。それまでは「自分の本心ではないもの」に知らぬ間に覆われて見えなくなっていた、わたしが本当に求めているもの。それは、わたしだけにしかわからない、わたしのシアワセへのレシピでした。

気がつけば、大人になって、お友達や人付き合いも増え、活動の幅も広がり、いつも24時間という1日の流れがフルで、瞬く間に過ぎている今があります。
たくさんのことができる今のわたしは恵まれているなーと、幸せに振り返ることもあれば、
たくさんのことをやりたくなってしまうわたしは欲張りかなーと、思うこともしばしば。(笑)

今のわたしは、「自分の本心によく耳を澄まして生きること」も以前に比べてだいぶうまくなってきたと思います。

その証拠に、日常生活で感じるストレスが激減したと言えるでしょう。

そういう意味で、ストレスとは、本心と違うことを言ったりやったりしている時に、
そのズレから起こる心身が出すサインであり、症状だと思うのです。

 

あの頃のわたしには想像さえできなかったのですが、今のわたしは、素晴らしいことや好きなことに囲まれていながらも、
「Noと言える勇気」を身につけなければならないフェーズまでやってきたと、最近感じています。(!!)

それはなんと…、好きなことややりたいことがたくさんあり過ぎるから!なんです。
1日には24時間。時間が伸びたり、変わったりすることはなく、睡眠時間を削ってやりたいことをいっぱい詰め込んだ日々もあったけれど、それも長続きはしませんでした。
あっちへ行ってこっちへ行っても、結局帰ってくるところは、一言で言うと、バランス。
どんなに大好きなことでも、やりすぎてしまえば自分が苦しくなってしまって、「それは本当にしたいことではなかった」と気づかされました。

…となると、限られた時間やアビリティの中で、何をやって、何にNoと言うか。。
それはプライオリティ、つまり、優先順位付けの問題なのです。

しかも、多くの場合、優先順位とは具体的に「〇〇したい」とか「〇〇へ行きたい」
というリスト以上に、トータルのQuality of Life = 生活の質 を見るもの。何より全体像が大切になってきたのです。

大人になるって、すごいこと。
だんだん、どんどん、前にはできなかったことができるようになる。
だからこそ、一番やりたいこと、一番すべきことを選ぶようになることは、
自然な流れでもあるはずです。

あれから15年経った今、全く違う形ではあるけど、「Noと言える勇気」。
あの時と同じレッスンが、巡りめぐって帰ってきたように思います。

 

xx written by mae.

TAGGED : , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01