The Early Birds Gets the Worm

苦手だけど嫌いじゃない、の矛盾

line01

南青山の静けさ佇むコンセプトスタジオvedaの朝は、早い。
スタジオの中心プログラムでもある、朝ヨガクラス「vedaマイソール」の開始時刻は6:30AM。
もちろん、マイソールクラスはフレックスタイムの自主練スタイルなので、クラス時間の平日6:30AM~9:00AM(日曜・祝日7:30AM~10:00AM)中であれば何時に来てもOK。

平日のピークタイムは7:00頃〜8:00頃で、中には8:00すぎに到着される方もいらっしゃいますが、いずれにしても、
vedaの朝は早く、みなさん、先生に見守られながら、黙々と、粛々と、熱心に練習されています。

 

ところで、わたしの前職は旅行会社で、制服に着替えての出社でした。
そして毎朝、会社の更衣室で同僚が私に言う一言。

「え?もうそんな時間??」

そう、わたしは朝が大の苦手で、出社はいつも始業時間ギリギリだったことから、同僚はわたしの着替えをギリギリ時刻のサインにしていました。(苦笑)
そんなわたしが現在、vedaの朝の受付に入る日は、前の晩から気合いが入ります。
電気はつけたまま、朝日の力を借りて目覚めようと、カーテンも全開です。
朝早いのは苦手だなーという意識のまま数ヶ月が経とうとしています。

なのに、最近気がついたこと…

それは、実は、朝早いのが「嫌いではない」ということ。

 

朝の空気はとても澄んでいて、日差しは柔らかく、街は都心とは思えないほど静か。
自分の時間もたっぷりと増えました。
長年の習慣か思い込みか、確かにわたしは朝早いのが大の「苦手」でした。
にも関わらず、ここへきて「嫌いではない」という発見。
これはわたしにとってびっくりな、大発見です。

 

もしかしたら先入観を捨て、あらためて自分の苦手なものを見直していったら
もっともっと大きな発見があるのかもしれない、嫌いではないどころか、
大好きなものが増えるのかもしれないと思う今日この頃です。

 

The Early birds get the worm.
The Early birds get something special.

 

written by hiroko

hiroko is…
「コンセプトスタジオvedaコーディネーター」。劇的な転職のために九州から上京してそろそろ4ヶ月。
青山ライフに憧れるも、どこか下町風情なお店ばかりに反応してしまうアラフォー。最近ようやくヨガを始め、
ややコンシャスな今日この頃を送っているため、vedaでは「初めて」の方のご案内を得意とする。

 

TAGGED : , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01