Mochi, Pyon-Kichi, and the Standing Sequence

9/18(MON-祝)『アーサナ研究所』「スタンディングシークエンスを深めよう」by 濵田麻矢

line01

「スタンディングシークエンスがわからない!」

という意見には、2つの逆方向からの意見があると思います。
1つ目は、スタンディングのポーズを最後までまだ経験していないため、
一連の流れを知らないということ。主に初心者側からの意見。

2つ目は、スタンディングシークエンスを練習すればするほど、
よく分からなくなってしまったということ。主に上級者の方の意見。

 

そしてなんとも不思議なことに、麻矢先生の手にかかれば、そのどちらの
方にも解決の糸口が見えてくる!というスペシャルマジックがあるのです。

どのような練習をしている方も、進み具合でこそ差があるかも
しれないけれど、目的は同じはず。

 

「力強く伸びやかな身体と心を養うアシュタンガヨガの
スタンディングシークエンスを、気持ちよく行いたい!」

 

力強く伸びやかな身体と心を養うはずのアシュタンガヨガの
スタンディングシークエンスですが、形や動きにとらわれすぎて
本来のアーサナの効能を味わえていないこともしばしば。

今回は簡単バージョンのアーサナを行うことで、そのアーサナの本質的な部分を体感していただき、
今の自分にちょうど良い調和のとれた練習を行えるよう、プラクティスの質の向上に特化していくという、Maya MAGIC。

 

「柏餅のあんこをやさしく包むように前屈しましょう」

「あの懐かしのど根性ガエルのぴょん吉Tシャツみたいに、みぞおちが前に突き出ないように気をつけましょう」

ピョン吉-249x300                                     (C)吉沢やすみ

いつも独特の表現で、わかりやすく的確に指導される麻矢先生。

今回はどんな「おもしろ麻矢語録」が飛び出し、どれほどわかりやすくされてしまうか、そこも注目です!

IMG_7880

◯9/18(月祝)12:00-13:30『アーサナ研究所』「スタンディングシークエンスを深めよう」

参加費:ゲスト3,600円(ヨガワークショップ価格)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

TAGGED : , , , , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01