Sitting and Standing

2/17(SAT)『陰ヨガでできるカラダの基礎づくり』 「坐骨から探る立位の姿勢・座位の姿勢」 by 桶田弥里

line01

座る、立つ、寝る、、1日のうちでヒトは様々な体勢をとりますが、あなたが一番長く取っている体勢はどれでしょう?

「デスクワークだからほとんど座っている。」「接客業が長く、お店でずっと立ったまま」「昨日は一日休みだったから、ベッドの上からほぼ動いてない。。笑」なんて日もあったり。

 

ヒトが二足歩行で生活し初めてすでに何百万年と長い年月が経っているのに、正しく立つ、正しく座るというのは、いまだにとても難しいもの。毎日のことなので、それらをしっかり身につけていたほうが、健康に過ごせるはずですよね。

 

正しく立つこと、座ること、それを知るには、外側の見た目ではなく、体の内側の感覚が重要になってきます。

なので、弥里先生のワークショップでは、今回は「坐骨」にフォーカス
坐骨というのはとても大切です。たとえば坐骨に関わる坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、腰から足の爪先まで伸びる長い末梢神経であり、坐骨の体勢というのは、これらの神経にもとても影響するものなのです。

 

「坐骨」という切り口から、実際に坐骨がどのように大地と繋がるのか、そうなるとどこに空間ができてカラダはどのような状態になるか、弥里先生と一緒に、その謎に迫ります。

 

陰ヨガを体験した方からいただく感想で多いのが、「プラクティスの後、座りやすくなっている。」「立ったときの足の感覚が違う。」「クラス中はきつかったのに、不思議といつも筋肉痛にならない。」といったもの。
この感想は、まさに陰ヨガあるあるなのです!

 


土台=下半身を安定させることを重視する陰ヨガだからこそ、正しく立つ、座ることを大切に考え、その結果、安定感からのリラックスや安心感を得られることも大きいのかもしれませんね。

 

 

まだ未体験の方、坐骨から探る姿勢を見直して、“陰ヨガあるある”を体験してみませんか?

 

IMG_3379

2/17(土)12:00-13:30『陰ヨガでできるカラダの基礎づくり』「坐骨から探る立位の姿勢・座位の姿勢」

参加費:ゲスト3,600円(ヨガワークショップ価格)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

TAGGED : , , , , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01