Susumna Nadi

4/8(SUN)『ハタヨガの本質と実践』 「アーサナで感じるシュシュムナ・ナディ」 by 芥川舞子

line01

ヨガの概念において、人間の身体には目に見えないエネルギーの経路があるとされています。

その経路は「ナディ」(Nadi)と呼ばれ、全身に72,000本もあるとのこと!目に見えないとはいえ、驚きの数ですね。

 

そして、その72,000本の経路全てに繋がっていく源ともいえるのが、「シュシュムナ」(Susumna)と呼ばれる、背骨に沿って存在する中心軸の経路。

 

この中心の経路「シュシュムナ・ナディ」には、生命エネルギーである「プラーナ」が流れていて、ハタヨガで行うアーサナの練習は、実は、全てこのシュシュムナ・ナディを整えるためにデザインされたものなのです。

 

このプラーナに唯一、触れられる具体的な方法があるのをご存知ですか?

 

それが、「呼吸」です。

 

吸う息は上から下へ、吐く息は下から上へと、、この呼吸の動きこそがプラーナの動きなのです。
すべての源である生命エネルギーであるプラーナは、外から取り入れるものではなく、もうすでに私たちが持っているもの。息をしている、生きているただそれだけで、すでにそこにプラーナが存在している証なのです。

 

今回のワークショップでは、アーサナの中で最も呼吸を感じやすい「マハムドラ」というアーサナに注目します。背骨を真っ直ぐに伸ばし、マハムドラを安定させることは、シュシュムナ・ナディ(中心の経路)にプラーナ(根本的生命エネルギー)が流れるのを促進することができるのです。

 

プラーナが、シュシュムナから全身へとスムーズに滞りなく運ばれる身体の環境を整えたなら、身体の中からあたたかくなるような、ふわっと何かが通ったような感覚を味わうことができるでしょう。

 

自分の中の根本的生命エネルギー、プラーナに触れることは、すべての存在に共通するエッセンスである、「愛」というエネルギーに触れることでもあるのです。

アーサナや呼吸を通して、背骨から全身へエネルギーの循環が行き渡ったなら、ちょっと肩の力が抜けて、気持ちも楽になる。そんな状態では、自然と、自ずといつも頑張っている自分自身へ、愛が湧き出てくるのではないかと思うのです。

そんなふわっと優しい、けれど芯の通った温もりを、このワークショップを通して体験してみませんか?

 

IMG_9632

 

4/8(日)15:00-16:30『ハタヨガの本質と実践』 「アーサナで感じるシュシュムナ・ナディ」

参加費:ゲスト3,600円(ヨガワークショップ価格)

 

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

TAGGED : , , , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01