吉川めい先生の英語ワークショップレポート☆

line01

今回、インド帰りのめい先生のひらめきにより急遽行われた特別ワークショップ「Not Afraid of ENGLISH」大盛況のうちに終了しました☆

「英語は苦手なんだけど、、」「どんなクラスなのかな、、」と不安やドキドキの中でお集まりいただいたみなさん、終わった後は「参加して良かった!」「またやってほしい」と笑顔あふれる表情でスタジオを後にしていました。

めい先生が英語の先生に!
でもこのクラスの目的は「英語を話せるようになること」ではなく、「日本人が話せないのはなぜか」の真髄に迫り、文化の違いを理解した上で、いかに心をオープンにしてコミュニケーションを取りやすく振る舞えるようになるか、そのヒントが満載でした☆
さすがバイリンガルの環境で生きてきためい先生ならではのクラスでした。

なにかと「恥の文化」「集団文化」と言われる島国・日本で生まれ育った私たちは、海外やグローバルへ飛び出すことが苦手です。まずはそこにある「心のひと膜」を剥がさないことには、個人主張の強い海外の方々とのコミュニケーションは取れません。
ではそこでどうやってそれをできるようになるか、、というところのヒントに、先生がみんなへ聞いた質問は、

「Who is your hero?」

英語を話している外国人の中で、「こういう人になりたい!」と思えるヒーローは誰か、それぞれが胸の内で考え、ノートに書き、そして1人ひとり発表していただきました☆

つまり、「その人になりきって話す」こと!
その人だったらどういう風に話すかを想像しながら、英語を口にしてみると、いつの間にか自信を持った話し方に(^-^)/

簡単なフレーズでしたが、そんな実践的な会話の一部を口に出すことを体験し、みなさんちょっと自信が持てた様子。
このクラスを続けていくことで、じわじわと「心のひと膜」が剥がれていきそうな、そんなワクワクする楽しいクラスでした。

めい先生のエピソードなどたくさん交えながら楽しくクラスを進めていただき、先生の違った一面を見られた方も多かったのではないでしょうか。

再開催を望む声も多かったので、是非また企画していただきましょう!
ご参加のみなさん、本当にありがとうございました☆
今度は是非実践してみたお話を聞かせてくださいね。

written by orie

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01