Oneness

12/2(SUN)『陰ヨガでできるカラダの基礎づくり』 「身体、呼吸、精神をつなぐ練習」 by 桶田弥里

line01

“ワンネス”とは、なんでしょうか。

身体をつかって行う「アーサナ、呼吸法、瞑想。」
これらは本来ばらばらに練習するものでなく、同時に起きるものだと言われています。経験が浅いうちは、アーサナを行うときはアーサナしか感じられないのですが、経験が深くなっていくと3つ同時にその一体感を感じることができるのです。

 

陰ヨガは、伝統的なハタヨガと同じく、アーサナを入り口としてこの3つを統合していくように練習していきます。そして、重要なのは、どれだけ呼吸に集中できるかということ。

 

陰ヨガは、ひとつひとつのポーズのキープ時間が比較的長いと言われていますが、それは呼吸で保っているものです。そして本当は、視線、手の位置、舌の位置さえもこまかく決まっていて、それらの調和がとれた時、自然と呼吸は深まり、もっとも調和されたバランスがとれるのです。そうすることで、肉体を使っている感覚さえもなくなっていくといわれますが、それが実は、最終目標である”ワンネス”に向かう入り口となります。

 

これまで、バックベンド、チャイルドポーズなどのアーサナについて、また、おなかの力やサイドラインなどの身体の使い方にフォーカスしてきましたが、一年の締めくくりは、陰ヨガの本質的な練習の部分に触れてみませんか?

 

とても奥の深い練習ではありますが、少し目線を変えていつもより先を見てみると、今の練習の質だってきっと深く変わると思うのです。

 

unnamed4

 

12/2(日)15:00-16:30『陰ヨガでできるカラダの基礎づくり』「身体、呼吸、精神をつなぐ練習」

参加費:ゲスト3,600円(ヨガワークショップ価格)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

 

☆桶田弥里 レギュラークラス
毎週日曜日13:15-14:30 「陰ヨガ」
こちらもぜひご参加ください♪

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01