Padmasana, Lotus Pose

12/24(MON祝)『アーサナ研究所』「パドマーサナ ~可能性の扉を開く~」by 濵田麻矢

line01

何のためにヨガをするのか。ヨガをした先に何があるのか。

アシュタンガヨガでは、全てのアーサナは、パドマーサナを取るためにあると言われます。パドマーサナ、そう、Lotus Poseといわれる蓮華座のポーズですね。

 

近年の練習法では、始めに太陽礼拝から始まるアーサナをプラクティスして身体と心を整えます。それからプラーナヤーマに入り呼吸で浄化を促し、最終的にメディテーションの練習へと入っていくという段階を踏んでいくのです。そして、そのメディテーションの時にとるアーサナが、パドマーサナです。

 

長い時間パドマーサナをとることが出来ずに、「足が痛い、痺れる、股関節が不安定、、」などという状態では到底、メディテーションは出来ませんよね。

 

パドマーサナの快適さを深めることは、プラクティスの次の段階へと進むための準備となります。深め方にもそれぞれの方法がありますが、独自の切り口でわかりやすく学べるアーサナ研究所では、具体的な股関節の開き方と、アーサナ自体の捉え方を提案します。

あなた自身が味わう「心のヨガ」の存在に気づくことで開かれる、可能性の扉を開きましょう!

 

 

12/24(月祝)12:00-13:00『アーサナ研究所』「パドマーサナ ~可能性の扉を開く~」

参加費:ゲスト3,600円(ヨガワークショップ価格)

※各クラスのご予約はクラススケジュールよりどうぞ✴︎ ←

TAGGED : , , , , , , , , , , , ,

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01