みんなでつくるクラス

line01

今年2月から始まったISCもいよいよ最後となりました。
第8回目、最終回は「みんなでつくるクラス」。今回のクラスでは、グループごとに「私たちのISC体験の醍醐味」についてプレゼンテーションをしていただきました。この課題を通して、受講生のみなさんはこれまでのISCの内容をどのように消化し、今後に活かしていくのでしょうか。力作をぜひお楽しみください。

 

*音声ファイル、動画ファイルを再生の際はヘッドフォンの使用を推奨します。 
*音量に十分ご注意下さい。
*動画ファイル再生の場合、Quick Time、もしくはMedia Playerの環境をご用意下さい。
*実際のクラスをより忠実に再現できるよう、閲覧の際はなるべくゆっくりと聴ける環境を整え、再生を区切らず、通しでお楽しみ下さい。
*その他、うまく表示・再生されないなどの問題の改善方法は、FAQ形式で送らせていただいたメールをご参照下さい。

 

〜第8回「みんなでつくるクラス」内容〜
1、プロローグ
2、グループワークの発表
  ・グループ①あうん(AUM)
  ・グループ②Santosha
  ・グループ③LOVE♡Yogaエナジー
  ・グループ④イェーカム
3、シェアしたいコメント&質問
4、最後に
5、ISCパーティーの様子

 

 

1、プロローグ

 

ISCの最終回へようこそ!

 

今日は、はじめにスペシャルOMチャンティングをやりましょう!

みなさんもチャンティングの回から、ご自宅でOMチャンティングをしたり、練習の前に手を合わせたりしていると思います。
実は私は、最初の頃OMチャンティングは口パクでした(笑)。口パクじゃなくなってからも、なんとなくただ先生が言っていることを復唱して繰り返しているばかりでした。

 

動画:意識を合わせる(2:04)

 

音声:OMチャンティング(0:47)

[audio: http://vedatokyo.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/2016ISC0801_0047.mp3|titles=OMチャンティング]

IMG_4923

 

それでは、みなさんのチームワークとクリエイティビティを見せていただきましょう!

 

 

2、グループワークの発表

 

 

グループ①あうん(AUM)

 

IMG_0009

動画:あうん(AUM)(4:36)

私たちはISCを通してたくさんのことを学びました。それぞれの気づきはいろいろあるのですが、一番得たことは何かということを話し合った結果、このISCメンバーのみなさんと出会えたことだということに行き着きました!そこでもう一度みなさんと知りたい、出会いたい!と思いました。
改めて自己紹介をして、そしてみなさん全員とハグをしたいと思います!
それではみなさん、Stand up!!

(向かい合った方と順番に握手、そしてハグ!) 

IMG_0036

IMG_0040

IMG_0037

IMG_0039

 

*めい先生からのコメント*

最初のプレゼンからいきなり「みなさん、スダンダップ!!」でのインタラクションとなり、唐突でありながらなんとも新鮮な関り合いで、参加者のみなさんが目を合わせたり、ハグしたりする中でいつの間にか涙を浮かべる方も多く、素晴らしいミラクルとなりました!

 

 

グループ②Santosha

IMG_0052

なぜISCに参加したのかを問うところから始めて「ISCってこういうもの!」をまとめました!

 

動画:Santosha①(4:13)

動画:Santosha②(4:37)

音声:Santosha③(3:44)

[audio: http://vedatokyo.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/2016ISC0802_0344.mp3|titles=タイトル]

 

動画:Santosha④(01:31)

動画:Santosha⑤(1:29)

 

*めい先生からのコメント*

みんなで子どもの心に戻らせていただけるような、楽しいプレゼンでしたーっ!

 

 

グループ③LOVE♡Yogaエナジー

IMG_0125

チャンティングをテーマにしてISCでの体験を表現しました!

 

動画:LOVE♡Yogaエナジー①(1:21)

動画:LOVE♡Yogaエナジー②(2:51)

動画:LOVE♡Yogaエナジー③(1:14)

動画:LOVE♡Yogaエナジー④(1:02)

 

*めい先生からのコメント*

グループのTくんも、これまで大変苦手だったチャンティングを克服する機会となった、LOVE♡Yogaエナジーのプレゼンテーション。その温かい響きは、私達全員の心を溶かすようなエナジーでした。

 

 

グループ④イェーカム

IMG_0177

ヨガスタジオが舞台の劇形式。ヨガを深めたいと考えている生徒さんが、先生からISCを紹介してもらうところから始まります。ISCを受講した先輩方にインタビューをしていきます!

 

動画:イェーカム①(3:57)

動画:イェーカム②(3:43)

動画:イェーカム③(4:12)

動画:イェーカム④(3:38)

動画:イェーカム⑤(2:44)

動画:イェーカム⑥(4:37)

 

*めい先生からのコメント*

みなさん、動画の中で見られましたか??中央のZくんが瞑想後にTシャツを脱ぎ捨てたら、なんと下に着ていたTシャツは、あのVEDRUSSの「CONCIOUS」という文字が刻まれたTシャツだったのです!!それで、みんなで目を開いたら笑いが溢れたのでした。実にISCの体験と実践を、ユーモアある形で表してくれた、素晴らしいプレゼンテーションでした。

 

 

3、最後に

 

ありがとうございました。たっくさん楽しませていただきました!

4回目になるISCですが、今回は特に生徒間にインタラクションが多く起こっていました。プレゼンテーションを見ていても、観客を含めていくということを全てのグループが実現していました。これはものすごいことです。どうか忘れないでいてくださいね。
今日でISCが終わり、明日の新月から また新しくみなさんがそれぞれの生き方、それぞれのお仕事、それぞれのリズムに戻っていったときに、いつでも自分が意識を合わせたいところに合わせることができますし、確認したければそういう仲間たちがいます。つい数ヶ月前までは、こういう人たちがいるということを知らなかった自分を思い出してみてください。
別人のように思えませんか?今はそれを知った自分がいる。
でも…今の自分にもまだ知らないことがあるのです。

 

動画:明日起きたら新しい日が始まる(4:40)

動画:ISCを共に旅したみなさんへめい先生からの言葉①(4:40)

動画:ISCを共に旅したみなさんへめい先生からの言葉②(2:52)

 

4、シェアしたいコメント&質問

 

それではあと残りの時間を、みなさんからシェアしたいコメントやまたは質問などを受け付けるオープンな時間にしたいと思います。

 

●コメント

 

僕は、ヨガスタジオ運営会社に入社して、もうすぐ丸6年くらいになります。僕は本社で働いているので数字を整理するとか企画をするということが仕事です。自分もヨガを習い始めてから一層、先生という職業はすごくハードルが高いと感じていました。一緒に働いている周りの人から、「ヨガ練習しているし、そろそろ先生できるんじゃないですか?」なんて言われるのですが、やはり先生というのは神聖な職業という感じがする、という言い訳をしながらチャレンジしていませんでした。
今回発表で先生役をやることになり、ほんの数分ですが念願かなって先生を経験させてもらいました。感想は、頭が真っ白で覚えていないということが起きるんだなと思いました(笑)。回数が限られている中で、中身も仲間との会話も濃厚でISCに参加できて本当によかったです。教えるということも……いずれはチャレンジしてみたいと思えました!

 

 

ISCが始まった直後に、友人が大きな怪我をしてしまったり、娘が大学受験でなかなか受からなかったり、自分の仕事も大変な状況だったり、息子が就活中だったり、いろいろなことが一気に起きました。
そんな中でのISCでしたが、いろいろある中で乗り越えてきて今日が最後になりました。そうしたら、さっき息子から内定もらったよと連絡がきたのです!他にも、怪我した友人も今は前向きな気持ちになってきたし、そこのご家族は仲があまりよくなく私がその間に入る局面があったのですが、真剣にいろいろなことをやった結果、少なくともそのご家族の間で会話をできるようになりました。この3ヶ月の間に困難がいろいろとやってきたのですが、仲間に話をさせてもらったらみんな真剣に受け止めてくれて背中を押してくれて、思い切ってやってみたら本当に状況が変わった。チームのみんなに支えてもらい、めい先生にも話せて、そしていろいろなことが好転できました。目の前のいろいろなことをやっつけたいではなくて、理解してもらいたいという気持ちで誠心誠意やれば状況は変わっていくと思えました。本当にありがとうございました。

 

 

自分で言うのもなんですが、根が真面目でやらないといけないことはやるし、コツコツもできるし、家族の中でも頼られるし、誰とでも合わせることができるし、食事制限に対しても不満を感じないと思っていました。今回食事制限の課題ではジュース断食を選んだのですが、理由は食事もrawに近いしジュース断食もしたことがあるし、楽勝だなって思ったからです。でも結果は、ジュース断食がすごく嫌だったことに気づいた、ということです。その時初めて自分は強制されることがすごく嫌なんだなってわかりました。食べたい欲求ではなくすごくイライラして本当に苦痛でした。今までいろいろなことを我慢しすぎてたんだなとわかり、強制されることが一番嫌なことだとわかったのが大きな発見でした。それがわかったことで今、またジュース断食やってもいいかなと思い始めているところです(笑)。

 

●質問

 

Q.めい先生は、どうしてそんなに開けているのですか?一瞬で受け入れてもらえる気がするし、愛情をくれているのも一瞬で受け取れている気がします。この心地よさを自分たちも身につけたいし、輝きたいよねとみんなで話していたのですが。。

 

A.そう、それは正しいよ!みんなを受け入れているし愛情もたっぷりだよ(笑)。でもね、これもヨガ始めてからです。ヨガを始める前までは壁もあったし、縮こまっていたし、境界線も張っていました。今でもないわけではないけれども、線が流動的で自在に動かしている感じです。もうひとつは中心を観ることです。

音声:中心を観ること(2:00)

[audio: http://vedatokyo.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/2016ISC0803_0200.mp3|titles=中心を観ること]

 

Q.めい先生は、自分自身にありえない理不尽なことが起きたときはどう消化されましたか?

音声:Answer(7:23)

[audio: http://vedatokyo.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/2016ISC0804_0723.mp3|titles=Answer]

 

そうしたらみなさんに、次のページをめくる話をしましょうか。

動画:次のページをめくろう!(1:45)

 

では最後に、ハヌマーンチャリーサをみんなで一緒にチャンティングして終わりにしましょう!

音声:ハヌマーンチャリーサ(1:53)

[audio: http://vedatokyo.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/2016ISC0805_0153.mp3|titles=ハヌマーンチャリーサ]

 

 みなさん、本当に本当にありがとうございました!

 

5、ISCパーティーの様子

 

ISC最終回後にパーティーを行いました。みなさんの弾けるような輝く笑顔が印象的でした。

 

IMG_7324

IMG_7320

IMG_7322

IMG_7332

IMG_7321

IMG_7326

IMG_7323

IMG_7328

そしてなんとISC受講生のみなさんから、めい先生へバースデー花束サプライズも!

とっても嬉しそうなめい先生。

IMG_7341

IMG_4940

IMG_7346

IMG_4945

 

めい先生や仲間たちと共に旅したこのISCは、みなさんにとってかけがえのない経験と学びとなったことでしょう。本当にありがとうございました!

 

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01