『食べヨガ』なぞの絵の解明、そして veda の新備品

line01

見てください!この絵。

 

私は毎月第2土曜日、アシュタンガヨガクラスの指導のためにスタジオに入りますが、いつも前のクラスを終えた西元洋美先生とすれ違います。彼女が『食べヨガ マクロビオティック・エッセンス』講座を終えた後のホワイトボードは、いつも何だか不思議で、楽しい絵や文字が描いてあって、いつも気になっていました。

 

洋美ちゃんこと西元洋美先生とは前から色んなことを話せる仲なので、彼女のクラスのことは聞いていたのですが、実際にクラスに参加したことはなく、私はこの絵が気になって仕方がなかったんです。

 

そしていよいよ!やっと都合がついた先週の土曜日に「基本クラス Part 1」に参加してきました☆

私は昔から洋美ちゃんのenergy、存在感がとても好きで、よくヨガの練習の際には、わざわざ彼女の隣のスポットを選んでマットを敷いていたほどです。クラスや話し方から伝わる彼女の人柄はもちろんのこと、話の内容がすっごく楽しくて。。。自分のクラスが終わった後、帰宅途中のバスの中でそれについてツイートしていたら一人で盛り上がってしまって、バス停を乗り過ごしてしまったほど!

 

どういうお話かと言うと。。。

『食べヨガ』講座は、宇宙の基本法則である陰陽エネルギーをひも解く時間なのです。マクロビだからといって食ばかりに焦点をあてたり、また学問的なことでもなく、人/心/食/感情など、すべてを総合的に捉える「マクロ」(=大いなる)「ビオ」(=生命)「ティック」(=術)の世界なのです。私も同じヨガの練習生として、ヨガを通して何を学んでいるかというと、自分自身という命の媒体を研究して、浄化して、鍛錬して。。。それは広義の「生命について」の研究であり、宇宙の法則を知ることでもあるのですが、洋美先生は「マクロビオティック」という観点から同じようなことについて解き明かしてくれるのがすご〜くおもしろくて、ハマっちゃったのです!(その後のつぶやきフォローしていてくれた方は、きっと私の興奮を感じたでしょう!)このクラスにおける「マクロビオティック」とは、食事療法やメソッドに留まることではなく、むしろそのメソッドの基盤となっている観点を攻略するようなもの。そういう意味では、「マクロビオティック講座」と呼んでしまうのは語弊があるかもしれません。

 

さらにちょっぴっとだけ私の興奮の源について触れてしまいましょう〜。

私は、時折ヨガクラスでも「宇宙には2つのエネルギーしかない。集中しているか、拡散しているか。Inhale-Exhale」というお話をすることがあります。別の言い方をすると、これは陰・陽なのです。女性・男性とも言えますし、月と太陽でもあります。

 

例えば、洋美先生はこれをさらに掘り下げて話していく中で、遠心力と求心力のお話をしてくれました。

地球という大きな物体は、回転していてそこに大きな遠心力が働いています。遠心力は北半球は上へ向かい、南半球は下へ向かいます。(←ココ、私が北半球と南半球のトイレを流したときの水の回転が反対であることについて質問したところ!台風も回転が反対だそうです。)

私達が外へ飛んで行かないように働いている重力(求心力)はそれより強いものなんですね。1:7の対比だそうです。

 

宇宙の法則であるこの二極を行き来する私達生命体は、うまくこの間のちょうどいいところで、一定の状態をキープするのが正常な働きだそう。陰性ー陽性、2つがバランス良くある時は循環も良く、サラサラ流れて、いきいきと輝かしい生命の状態。しかし、「ちょうどいいところ」からバランスがずれてきていると、体は肌や排泄、鼻水など様々な方法で「余分なもの」を外へ出すことで、もう一度一定の状態へ戻そうとします。

 

詳しくは洋美先生にズバズバ聞いてみてください!

彼女は、講座もすばらしいけど、個人的な質問などレジュメにないことを聞いてみると、きっとなお面白い情報が飛び出して来ると思います!

 

『食べヨガ マクロビオティック・エッセンス』今月の次のクラスは、初めての実践クラス。玄米のパワーについての内容で、試食もあるそうです。詳しくはこちらのページをご覧下さい。ご予約はこちらから

私が参加した入門レベルの基本クラスは、次回は7/9(土)となります。Part 2 になりますが、Part 1 をまだ受けていない方でもOKだそうです。基本クラスはお子様連れOKです!

 

そして、私の7月の2土曜日アシュタンガヨガプログラムは休講となりますので、ご了承ください。次回は8/13(土)となります。

 

veda では『食べヨガ マクロビオティック・エッセンス 基本クラス』以外にも、日登美先生のクラス、そしてオーガスト・ハーゲスハイマー先生の講座がお子様連れOKとなっています。『食べヨガ 実践クラス』はデモンストレーションを含むためお子様連れはご遠慮いただいておりますので、ご注意ください。

 

今週末のオーガスト先生のクラスには、私も子連れで参加しちゃおうかと思っています!いっさの許可を得て、veda を訪れるチルドレンのために、ぬいぐるみや絵本をスタジオに持って行きました。

 

見覚えのある動物もいるでしょう〜?生徒さんたちからのプレゼントも多いのです(本当にありがとう!)新幹線のご本もいっさの趣味。みんな、一緒に遊ぼうね〜!!

written by mae.

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01