「食べヨガ」実践クラス開催!玄米のおいしい炊き方とは☆

line01

今日の午前中は暑かったですね〜!ここvedaでもさすがにエアコンを入れさせていただきました。
・・というのも初の「カセットコンロ使用クラス」開催。
そう、「食べヨガ」実践クラス『玄米入門』にて、西元洋美先生が実際に玄米のおいしい炊き方を教えてくれました。
スタジオ中にいい香りが漂って、とても温かい空気に包まれたクラスになりました☆

まず、玄米についてひととおりお話いただいた後に、早速お米を洗うところから解説。
洋美先生のポイントは、「お米1粒1粒を赤ちゃんのように扱う」ということだそうです。
そのとおり、お米を扱う手つきが本当にやわらか☆

ボウルにお水を入れるところから、やさしくなでるように洗う1つ1つの動作が、本当に丁寧で、優しさいっぱい、愛情にあふれていました。
「食べ物は自分を満たしてくれるもの」そう思うと自然に優しく接することができるでしょう。

そして次のポイントは「しっかり浸水させること」。
これを行うかどうかで炊き上がりの色や食感、その後の体調への影響がまったく違ってくるそうです。
今日はあらかじめ浸水していただいた玄米をお持ちいただいたので、それを「炊く」ことに入ります。
いよいよカセットコンロ&先生持参の圧力鍋の出番です!

炊き上がるまでの時間、玄米に対する知恵がたくさん披露され、参加者の方からも「圧力鍋買います!」の声が☆
そしてまさしく料理教室のように、先生から「ここに今朝炊いて来たごはんがあります!」と。
竹皮に包まれた可愛いおにぎりを試食のために持って来ていただいたのです。
ここから試食タイムです☆ 洋美先生お手製の「梅干し」も振る舞っていただきました。

そうこうしているうちに、コンロにかかっていた玄米が炊き上がり、10分間の蒸らし時間を経過して、いざ蓋をオープン!

いい香りがスタジオ中に広がり、愛情がいっぱい込められたお米たちは、本当に生き生きとしていました。
参加者からも「ウチのと色が違う!」と驚かれ、浸水加減などからも炊き上がりが違ってくるお話をされていました。

まだここでは終わりません。
この炊き上がったお米たちをおひつに移すところも、
「1粒1粒を赤ちゃんのように」扱い、しゃもじで丁寧に取り分けていらっしゃいました。
本当にその1つ1つの動作からも、洋美先生の食べ物に対する愛情が感じられました。

こういった流れで終了した「食べヨガ実践クラス」。
次回7/9(土)に基本クラスを改めて行った後は、
7/23(土)に次の実践クラス「簡単!おいしい!マクロビのお味噌汁」と題して、本当〜に簡単にできちゃうお味噌汁のつくり方を教えてくださるそうです。
ここにも洋美先生の愛情ポイントがたくさんあることでしょう。
7月より実践クラスは「予約制:定員20名」として行わせていただきますので、是非こちらをご確認の上、ご予約をお願いします。
(基本クラスにご参加いただいていない方でもOKです!)

本日ご参加いただけなかった方のためにも、またいつか玄米クラスも行っていただきましょう!
それくらい貴重な90分でした。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

written by orie

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01