11/29(土)「vedaコミュニティ」めい先生×洋美先生のコラボ企画withマクロビランチ♪

line01

すっかり秋の気配が漂う季節となりましたね。
いろんなものが美味しく感じる季節、食の楽しみはつきません!

本日はそんな季節に送る「美味しい企画」のご案内です♪

11/29(土)12:30-14:30『vedaコミュニティ』

「食べヨガ秘伝メニューを味わおう!」と題して、吉川めい先生と西元洋美先生のダブル講師と、マクロビオティックランチを食べながら、楽しく美味しく集える時間をご提供いたします☆

これまで、西元洋美先生の『食べヨガ マクロビオティック・エッセンス』でお伝えしてきた秘伝レシピは実に28種類!!
その中でも選りすぐりの洋美先生オリジナルメニューを厳選して、1食のランチとして振る舞っていただきます♪

めい先生とのトークでは、めい先生が洋美先生のクラスに惚れ込んでいる理由や、豊富な食の知恵もふんだんに聞ける機会としてとても貴重な時間になるでしょう。

そして、ランチケータリングをサポートしていただくのは、vedaでもおなじみとなったBeetStudioクニちゃんこと竹林久仁子さん☆
洋美先生と同じところ(クシ・インスティテュート・オブ・ジャパン)でマクロビオティックの資格を取られているので、堅実にステキレシピを再現してくれるでしょう!

B0THQhVCcAAVoAa

先日、おふたりの打合せに立ち会いましたが、調理法や使う製品など、至るところまで話が早い!
このおふたりから発せられるエネルギーが籠ったランチは、ここでしか味わえない逸品になるでしょう♪

以下に、当日のメニュー予定をお知らせします☆

<玄米>

DSCF4208

こちらはマクロビオティックの基本中の基本ですので、洋美先生のお手製で少しずつでも味わっていただきたいとのこと。
愛情たっぷりのプチおむすびをご用意いただきます。

<ベジタリアンのクリームシチュー>

IMG_0881 

この季節ならではのメインはこちら。
お野菜がたっぷり入ったクリーミーな味わいを植物性のみでご提供します♪

<テリヤキテンペサンド>

(写真が、、^^;;) 

マクロビオティックに欠かせない魔法の食材テンペを美味しくいただくには!?
このレシピも大変好評でしたので楽しみですね!

<ひよこ豆のフマス>

DSCF2604 

「豆」シリーズはいろいろ取り上げていただきましたが、その中でも使いやすい「ひよこ豆」。
美味しく簡単につくれるフマスは、是非覚えていただきたい1品です。

<豆腐クリームのトライフル>

 triful

スイーツはこちら!
盛りつけも美しく、見た目でも楽しんでいただきたい!と伝えていただいたレシピです。
ブラウニーづくりも洋美先生のこだわりのワザが見え隠れしますのでお楽しみに♪

、、という品揃えでみなさんをお迎えしたいと思います。
そしていつものように楽しい時間を過ごしましょう♪
初参加の方も大歓迎ですので、是非この機会にスタジオへ訪れてみてください!

*申込み

こちらのWeb予約システムから、またはお電話やメールでどうぞ。

*参加費

3,000円(事前入金制)

*締切

11/25(火)

***

年の瀬前に、是非美味しく楽しい時間を過ごしましょう!
お会いできることを楽しみにしています♪

written by orie

PLACE

place_01

コンセプトスタジオ logo_veda

〒107-0062 東京都港区南青山4-17-3, 2f
tel:03-6447-1502
fax:03-6447-1503
営業時間
10:00am~6:00pm (水曜定休)

○最寄り駅:表参道駅(東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線)A4出口より徒歩6分
○行き方:A4出口を出て、左へ(根津美術館方面)へ歩きます。右手にプラダがある信号を左折し、そのまま直進します。緑色の「中村不動産」の看板があるのでその角を右折し、右手のガラス張りの建物の2階です。

Seekers who understand that health is not only of the Body, but of Mind and Spirit too;
Truth-Lovers who are willing and wanting to take a closer look at Life;
Gather at veda in Minami-Aoyama, Tokyo.

"veda" means, "Sacred Knowledge."
The kind of knowledge that's not just kept in our heads,
but the Wisdom of Life that comes alive in practical use in daily life. sign_01